HOME > 一般診療(歯科)

一般診療(歯科)

当クリニックの歯科では、「虫歯を1本治して終わり」というようなスタイルはとっておりません。
患者様のお口の環境を整え、ライフステージごとのリスクマネジメントもサポートする名パートナーでありたいと考えております。

健康的なお口の環境は、家づくりに例えられます。
頑丈な家を建てたいなら、しっかりとした基礎工事が行った上でないと意味がありません。それと同様に、歯が本来担っている咀嚼、発音、嚥下などの機能を働かせるためには、顎や歯茎という土台部分がとても大切です。

歯周病治療→虫歯治療→欠損補綴と審美→メンテナンス、という形で、筋道立てた治療をご提案して参ります。

まずはCT撮影により、お口の状態をしっかりと確認していただいた上で、患者様の目指したい方向に沿った治療プランを少なくとも3つはご提案しております。メリットはもちろん、考えられるデメリットもきちんとご説明いたします。費用面でも、保険内外にこだわりすぎず自由に組み合わせることが可能です。
アフターフォローにかかる時間、費用、労力も、詳しくお話しいたします。納得していただいた上で、患者様のご意志でお決めいただくことが治療の満足度につながると思っております。



歯周病治療

歯周病治療のイメージ

成人の8割が患っているとも言われている歯周病。
当クリニックは、歯を支える歯茎と顎をいつまでも健康的に保っていただく大切さを患者様にお伝えしています。
悪いところがあるからそこだけ治すのでは意味がないからです。また、以前は「歯周病と糖尿病は関係がある」とされていましたが、最近の研究で「糖尿病の原因は歯周病」と指摘されるようになりました。
まずは、プラークコントロール、スケーリング、ルートプレーニングを行います。それでも症状が改善しない部分については歯周外科治療(フラップ手術など)を行います。

虫歯治療

虫歯治療のイメージ

当クリニックは「ほぼ痛くない」治療は特別なものではなく、当たり前のものと捉えております。
局所麻酔の不快感や削る時の衝撃なども、本来は正しく行えば強いほぼ痛みを感じたりはしません。
痛みを感じさせない確かな技術で、ほぼ痛くない治療をお約束いたします。

また当院では、特に痛みに敏感の方や恐怖心の強い方のために、笑気吸入鎮静法を導入しております。

笑気吸入鎮静法
笑気鎮静法のイメージ

静脈内鎮静法と違い、体内にお薬が残りづらいので運転してお帰りになれます
怖い気持ちを取り除きますので、歯科恐怖症の方におすすめです。
>>心療歯科のページへ
お子様や、障がい者(児)の方にもおすすめです。
>>障がい者(児)診療のページへ

【注意点】
鼻から吸入しますので、鼻づまりの場合はできません
ぜんそく持ちの方には向いていません

欠損補綴

欠損補綴のイメージ

永久歯を失ってしまった場合に行うのが、欠損補綴という治療です。
義歯(部分入れ歯もしくは総入れ歯)もしくはインプラントという選択肢がございます。
当クリニックでは、保険内の治療も、保険外とされる治療も、ご希望がございましたらどういったものにも対応することができます。しかし、何より大切なのは、患者様が「どういう風になりたいか」というお気持ちと、その後もその歯をメンテナンスしていけるかというハードルの有無です。

入れ歯について
入れ歯についてのイメージ

当クリニックが提携している技工士がお作りする入れ歯は、大変快適だと評判です。
フィット感も噛みあわせのバランスも最適に仕上がって参ります。
調整回数も少ない上に非常に快適というご評価・クチコミをいただいております。
インプラントご希望の方が、インプラント準備の期間で一時的に入れた入れ歯と相性が良く、結局インプラントは行わず入れ歯を愛用されることになったというエピソードもございます。メタルフレーム、ノーフレームにも対応可能です。
ただし、入れ歯は嘔吐反射がある人には向きませんので注意が必要です。 

予防歯科

予防歯科のイメージ

平成25年3月29日より、福岡県で「歯科口腔保険の推進に関する条例(通称:口腔保険条例)」が制定・施行されました。
これまで漠然としていた予防歯科についてのガイドラインがしっかり定められたことにより、今後はより一層、お口の健康のため予防策に力が注がれるようになることでしょう。
学校保健の現場でも、フッ素塗布による虫歯予防の取り組みが導入されます。歯は咀嚼、発音、嚥下など、生きることや他人と関わることに深く関係する大切な働きを担っています。
私達一人ひとりにおいても、自分らしくいきいきと生きるために自分の歯を守るという意識改革が今まで以上に必要な時代となります。メンテナンスの重要性をしっかりと意識し、自分の歯を健康的にコントロールしていきましょう!私達がサポートいたします。

メンテナンス
メンテナンスのイメージ

「行かなくちゃ・・・」という義務感では、通院は続きません。自分の口元に自信を持ち、不快な症状に悩まされることなく暮らすことは、毎日が充実することにつながっています。
忙しい人ほど、痛いのが嫌な人こそ、定期的にメンテナンスに通ってお口の健康を保ちましょう。治療となると、身体的負担も時間的負担も大きくなってしまいます。まずは、自分自身に興味を持つこと、自分を大切にすること、それがすべての出発点だと私達は考えています。

メンテナンスに最適な時期は、患者様一人ひとり異なります。年齢、お仕事、食生活、持病、ブラッシング方法など、様々な要因が複雑に絡み合っているからです。
当クリニックでは、個別の状況を踏まえてその方にとってのベストな間隔での通院をおすすめしております。PCR(プラークコントロールレコード=磨き残し指数)が20%以下という歯磨き上手な人でも1ヶ月に一度が理想です。
ご自身ができる範囲でしっかり歯磨きしていただき、そこにプロの力を足して100%にするという考え方をご提案いたします。安心して頼ってください。私達と一緒にお口の健康をキープしていきましょう!

審美歯科

審美歯科のイメージ

なりたい自分像はありますか? 審美歯科は、あなたがなりたい自分になるために口元の印象をコントロールする手段です。
当クリニックには、歯にコンプレックスをお持ちで、長年お悩みの方がお越しになられます。
悪目立ちする銀歯を気にして思い切り笑えず、気づかれないように手で隠したり他人と至近距離で話すのを避けたり……。その方が本来持つ魅力が発揮されないなんて、とても悲しいことではないでしょうか。

銀歯をナチュラルな白い歯に治療することで、皆さん心からの笑顔になられます。
そのお姿は本当に美しく、「自分に自信が持てました」「毎日が楽しいです」「生まれ変わった気分です」と、前向きなお気持ちを聞かせてくださいます。
当クリニックでは、魅力的なスマイルラインを作る口腔周囲筋トレーニングも行っております。ご希望の方は是非お気軽にご相談ください。

治療メニュー

ホワイトニング、金属を使わない欠損補綴、インプラント、口腔周囲筋トレーニングなど